ホーム > 注目 > 体臭予防に推奨したいお風呂でのケア

体臭予防に推奨したいお風呂でのケア

体臭予防に推奨したいお風呂でのケアをご紹介します
めっきり寒くなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。ワキガで悩む私のようなものにとっては、冬だって気を抜けないんです。
なぜって言えば、冬に温かいアウターを着たら脇が蒸れますしお外は寒くてもお部屋に入ると暖房が効いてかえって暑い時さえありますしそんな時にアウターを脱ごうものならあぁ恐ろしい。
冬だってしっかり身体の臭い対策していきますよ。
今回はこれから寒くなる季節にピッタリの、お風呂でのおすすめ臭いケアをご紹介します。
お風呂でしっかりケアをしたからといって臭いがすぐに改善されるものではありませんが、ちょっと工夫するだけで臭いが軽減されることもあるんです。
どれも日常生活に取り入れやすいものになっていますので是非参考にしてくださいね。
まず1つめ、しっかり汗をだすこと。
お風呂や運動などで汗をかく習慣がない人ほど、ドロッとした臭いのきつい汗が出てくるものです。
常日頃から汗をかきやすい状態にしておくことで、脇の下をワキガの原因菌が繁殖しやすいアルカリ性の環境から、酸性の環境に変えることができるんですよ。
次に2つめ、脇の下をしっかりと洗うこと。
ただし、ゴシゴシすると皮膚を傷つけて肌荒れを起こし、臭いの原因菌が住み着きやすい環境を作ってしまうので逆効果です。
肌を傷つけないように、綿などの天然素材のものや手で優しく洗いましょう。
最後に3つめ、臭いに効果のある石鹸を使うこと。
柿渋石鹸ミューズやコラージュフルフル石鹸のような薬用石鹸毛穴をクリアにする洗顔石鹸などが、同じく臭いに悩みを持つ方々の間で評価が高いです。
ドラッグストアでも取り扱われていることが多いので、いろいろ試してみてお好みの石鹸を見つけてみましょう。
臭いケアの道は果てしなく続きます皆さんも体臭予防にオススメのケアがあればぜひ教えてくださいね。
汗のことが判れば抑制は出来る